自宅の近所にちっちゃな乳幼児も面白く水遊びが出来

自宅の近所にちっちゃな乳幼児も面白く水遊びが出来る噴水がある公園があるのですが、最近あまりにも暑かったのでお子さんに水遊びをさせてあげようと思い、その噴水のある公園にレクリェーションに行きました。はじめは公園の遊具で遊んで汗ビッショリになった頃に噴水の水遊び所に行きました。その時にはおんなじぐらいのマミーが1第三者で遊んで頂けだったのですが、お子さんが遊びに行くというつぎつぎに子供たちがやってきて、おんなじぐらいの子供たちってビービー、ギャーギャー言いながら伸びる水を触って遊んでいました。はじめは手で水に触るぐらいだったのですが、徐々に周りの人の真似をするようになり、アクセスで水のある盲点を踏んづけたり、おケツに水を置きたり、面構えに水を覚えたりと色々なハウツーを通じていて一気に3期間が過ぎてしまいました。ぼくはとうに疲れてしまい、ベンチに座りながらいつの間にか寝てしまっている程でした。でもお子さんは傍らって水を掛け合ったり噴水の近隣を走り回ったりしていて正に楽しそうにしていました。つむじが気になる・・・