ある日家に帰ったらウォーターサーバーがありました

ある日家に帰ったらウォーターサーバーがありました。聞けば数ヶ月前から利用し始めたそうです。これまでクリニックや施設などでは見たことがありましたが、普通の家庭におけるのを見たのは何とかでした。それにちょっと家で見るとは思いませんでした。なぜならば私の父兄は二人とも古風なパーソンで、何もかも昔のやり方であげる商品だ。たとえばクリーニングのときもクリーナーは買わずにいまだにほうきとしています。また冷房も「身体に悪い」と言って買っておらず、夏はもっぱら扇風機としています。これ程古くさい商品の父兄がウォーターサーバーなど文明的ものを抱えることに驚きました。父兄によると、二人とも世代を取ってきたから有難い水を飲んでいつまでも健康でいようとして利用することにしたそうです。お父さんも奥さんも、子どもの頃は川の水を平気で飲んでいたそうですが、今は水道水も引き続き飲んだら健康に良くないかもしれないと映るようになったといいます。そこで飲み水はウォーターサーバーの水を飲もうと決めたそうです。つむじが薄い