どうしても水道対価が高いです。どこかで始終

どうしても
水道対価が高いです。

どこかで始終水漏れが??と憂うことも思い切り。
そんなことはありえないのですけど、
憂うほどです。

要因を考えてみました。

親子編成は、旦那、俺、お子さんカップル、実父の5人物だ。
母体周りからは、おかあさんが多い住居は水道対価が高くなるのよと言われてああ?と思いました。

便所の間隔も関係していると思います。
便所となると、実父が一番並べると思います。
何しろ便所が近いです。
1時間に何度も行きます。
いよいよこれが原因で非なさそうですね。

本当は、私も思いあたることがあるんです。
それは、洗濯だ。

親子5人物ともなると毎日の洗濯の本数がかなり多いです。
パジャマ部類、手ぬぐい部類、体操被服、制服、私服・・・。
風呂マット部類、考えたら何度も洗濯チャンスを回している。

節水群れの洗濯機に入れかえましたが、でもさすが半端ない水量によっていると考えて間違いないです。

それなら、どうして水道フィーを抑えていくのかといった
考えます。

パパは病があるので、伝えても止めることはできないと思います。
それなら、居残る親子が関わるしかありません。
お銭湯のシャワー、食器を洗う水、
そのあたりから締めていかなきゃということですね!

しかしながら、これからのピーク
水が無くては辛いですから
最初からガクッと押さえつけるのは無理だと思いながら
節水していこうと思います。REDEN